おすすめのファッションレンタルをどこよりも詳しく!

Fashion Rental Time

借りる時の注意

ファッションレンタルのメリットとデメリットって何?

服をレンタルすることができるファッションレンタルですが、そのメリットやデメリットにはどのようなことがあるのでしょうか。

メリットやデメリットを把握しておくことで、ファッションレンタルを最大限に利用することができるようになります。

そこでこの記事ではファッションレンタルのメリットとデメリットについて解説していきます。

ファッションレンタルのメリットとは

ファッションレンタルには様々なメリットがあります。

いったいどんなメリットがあるのか、ファッションレンタルを利用しようかなと検討している方ぜひ参考にしてください。

服を購入するより安い

ファッションレンタルは月額制にしているところが多く大体どこのファッションレンタルでも1ヶ月1万円以内で利用することができます。

そのため、1ヶ月に1万円以上を服に使っているという方は、ファッションレンタルを利用すれば、普通に服を購入するよりもはるかに安い値段でファッションが楽しめます。

服にかけるお金を少しでも節約したい、抑えたいという方に是非利用していただきたいですね。

ネットでレンタルできる

ファッションレンタルはネットから服を注文できるので、外に出ることなくレンタルすることができます。

外で服を購入するときに店員が話しかけてくるのが苦手という方いますよね。私も苦手だったのですが、ファションレンタルなら全てがネットで完結するので、そのようなことになる心配がありません。また、服を買いに行く手間がかからないので、服を実際にお店に買いに行く時間がないという方にもおすすめです。

スタイリストがコーデを考えてくれる

これは利用するファッションレンタルによって異なるのですが、プロのスタイリストが自分にあったコーデを考えてくれるファッションレンタルもあります。

ただプロのスタイリストの好みのコーデになるのではなく、自分の好みを把握した上でコーデを考えてくれるので、自分の理想のコーデに仕上がります。

自分でコーデを考えることが苦手という方やプロの人にコーデをしてもらいたいという方におすすめです。

普段着れない服を着ることができる

普段であれば高くて購入できないようなブランド服でも、ファッションレンタルなら月に1万円未満で着ることができます。

ブランド服が好きという方にもファッションレンタルはおすすめです。

さらに、先ほど紹介したプロのスタイリストがコーデを考えてくれるファッションレンタルでは、自分が今までに挑戦してこなかったようなコーデも考案してくれるので、新しい自分に出会えたようで、利用していて非常に楽しいです。

次はどんなコーデが届くのか毎月の楽しみになっています。

ファッションレンタルのデメリット

やはり、良い面もあれば、悪い面もあるというのが定石で、ファッションレンタルにもデメリットはあります。

ここでは、ファッションレンタルのデメリットについて解説していきます。

メリットだけでなくデメリットも把握した上で、ファッションレンタルを利用するのか検討してください。

レンタルできる枚数に制限がある

ファッションレンタルは月額制を採用しているところが多いということはすでに述べましたよね。

さらに、一月にレンタルできる枚数が決められているところが多いんです。

なので月に30個分のコーデをレンタルして1日ごとに変えていく、何て使い方はできません。ただし、コーデの交換を行うことはできるので、今届いているコーデに飽きたら交換をすることができます。しかし、この交換回数にも一月ごとに制限がある場合が多いです。

サイズが合わないことがある

服のレンタルをネットで行う以上、離れられない問題の一つにサイズが合わないということが挙げられます。

ネットでは実際に採寸することができないのでどうしても、自分に合うサイズを完璧に把握することが難しいのです。

そのため、ファッションレンタルを利用する初めの頃はサイズが合わないものが届くことがあります。

しかし、そのたびにファッションレンタル側とサイズの情報を交換することで、徐々に自分にぴったりのサイズが送られてくるようになるのでそこまで不安に思わなくても良いでしょう。

コーデが気に入らないことがある

自分の好みをきちんと把握して、プロのスタイリストがコーデを考えてくれると言っても、自分ではない人が考えるコーデなので、そのコーデが気に入らないということもあります。

しかし、そう言った場合でも、先ほど解説したように、レンタルした服は交換することができるので、最終的には必ず自分の好みのコーデが届くようになっています。

また、スタイリストにコーデを決めてもらいたくないという方は、自分でレンタルすることができるファッションレンタルもあるのでそちらを利用してみてください。

服を返送することが面倒

ファッションレンタルでレンタルした服は宅配業者が家まで運んでくれます。同様にして、レンタルした服を返却するときも宅配業者に運んでもらうことになります。

そのため、服を返却用のダンボールに入れ、コンビニや宅配業者に持ち込まなければならないので面倒だという声も上がっています。

しかし、服を実際に買いに行くよりかは時間も手間もかからないので、私自身はそこまでデメリットに感じたことはありません。

どうしても面倒だという方は、追加料金を払って宅配業者に家まで取りに来てもらいましょう。

ファッションレンタルのメリットとデメリットは人それぞれ違う

ここまでファションレンタルのメリットとデメリットについて解説してきましたが、人それぞれファッションレンタルのメリットとデメリットは異なります。

私がメリットと思っているところがあなたにとってはデメリットで、私がデメリットだと思っているところがあなたにとってはメリットになっているかもしれません。

ぜひあなただけのファッションレンタルのメリットとデメリットを挙げてみてください。それらを挙げてみた上で、自分はファッションレンタルに加入した方が良いのか決めてみてください。

自分では思ってもいなかったメリット、デメリットが見つかることもあるので、この記事のメリットとデメリットだけを参考にするのではなく、今一度自分がファッションレンタルに求めることを考えみてください。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ここでは最後に重要な部分だけを抜粋し、まとめていきます。復習のつもりで見ていってください。

ファッションレンタルのメリット

 ・風を購入するより安い
 ・ネットでレンタルできる
 ・スタイリストがコーデを考えてくれる
 ・普段着れない服を着ることができる

ファッションレンタルのデメリット

 ・レンタルできる枚数に制限がある
 ・サイズが合わないことがある
 ・コーデが気に入らないことがある
 ・服を返送することが面倒

ここまで見ていただきありがとうございました。

ファッションレンタルにはメリットもあればデメリットもあるということを把握した上で加入すれば、最大限にファッションレンタルを生かせると思います。

まずは、先ほども述べたように、あなただけのファッションレンタルのメリットとデメリットを挙げてみましょう。

そうすれば、自分がファッションレンタルに加入すべきなのかどうか見えてくると思います。

これからは服を買うのではなく、借りる時代です。あなたも服をレンタルしましょう!

-借りる時の注意
-, , , , , , , ,

Copyright© Fashion Rental Time , 2019 All Rights Reserved.